日田天領水 サーバー

奇跡の水日田天領水

【日田天領水とは】

日田天領水,サーバー,ウォーターエナジー

日田天領水という名は、大分県日田市が江戸時代に徳川家直轄の「天領」として西国郡代が置かれたいたことに由来しています。

 

 

大分県日田市は、周囲を山々に囲まれた盆地で、市の中心を流れる三隈川は、九州北部を潤す一級河川「筑後川」の上流にあたり、山紫水明の地で、古来より「水郷 日田」と称され、水の豊かさ、清らかさは、国土交通省の「水の郷百選」にも選ばれております。

 

 

地下750メートルから汲み上げられた「日田天領水」は、火砕流による堆積や河川による侵食拡大の作用などによる複雑な地形、そして特徴的な地質が作り出した天然のフィルターが地の恵を吹き込み、鉱物から溶け出した自然の恵み、今話題の微量ミネラル「亜鉛」や「有機ゲルマニウム」がたっぷり含まれており、さらに硝酸性窒素がほとんど見られないことから汚染が少なく、世界でも稀で貴重な大地の恵みなのです。

 

 

【奇跡の水って!】
もともとはウナギの養殖用に掘られた複数の深井戸うちの1本から活性水素水の湧出が認められ、この水で育てたウナギが大きく成長し、従業員たちは「おいしい」「健康にいい」などと言って、家に持ち帰って飲むようになり、飲料水としても評判を呼び、ついにはミネラルウォーターとして販売されるに至ったそうなのです!

 

また、天然活性水素水としてその実力が注目されています。適度なミネラル分を含んだ安定した水で、バランスの取れた食生活の軸として選ぶ人が多いことでも知られています。

 

「日田天領水」は口コミで広がる奇跡の体験から、愛飲者の中では奇跡の水と呼ばれてガンやアトピーを治癒する力があると言われるほどの可能性を秘めたミネラルウォーターで大切な人の命を守る水ともいわれてきました。

 

活性水素水といえば、体内の有害な活性酸素を除去することで知られていますが、その還元力は、名水として名高いフランス・ルルドの水、ドイツ・ノルデナウの水、メキシコ・トラコテの水など世界の銘水と同等、もしくはそれ以上の活性水素を、人の手を加えることなく天然の状態で安定的に含んでいるとされています。

 

これらの由縁から日田天領水が奇跡の水と呼ばれ、様々なメディアに幾度となく紹介され、現在も様々な研究が続けられている弱アルカリ性の天然水なのです。

 

 

 

 

「モンド・セレクション」7年連続最高金賞受賞

2005年の初出品で「日田天領水」と「日田天領水のお茶」が金賞をダブル受賞に引き続き、「日田天領水」は7年連続最高金賞を受賞しています。
「日田天領水」が味・品質ともに世界に通用する商品として評価されている証拠でしょう!

 

 

日田天領水,サーバー,ウォーターエナジー

 

 

日田天領水は専用サーバーがお得!

奇跡の水「日田天領水」はペットボトルなどでも販売されていますが、コストパフォーマンスの高い専用サーバーレンタルがお得です!!(※10リットルB.I.B(バックインボックス)型専用サーバーです!)

 

 

「日田天領水」を使用したウォーターサーバー【ウォーターエナジー】はレンタル永久無料!!!

 

さらに「日田天領水」10リットルB.I.B(バックインボックス)の宅配無料!!

 

 

日田天領水価格比較表

容量

販売価格

500mlあたりの単価

500m lペットボトル×24 【12L】

¥3,780

¥157.5

2L ペットボトル×10 【20L】

¥3,675

¥91.875

10LBIB×2 【20L】

¥3,045

¥76.125

 

同じ日田天領水がなんと500mlペットボトルの半額以下の激安で購入可能なのです!!!

 

 

同じ飲むなら「日田天領水」ウォーターエナジーのレンタルパックが断然お得なのです!

 

【消費税増税に伴う商品価格改定のお知らせ】

 

ウォーターエナジーレンタルパックは、平成26年4月1日から消費税率が8%に引き上げられることに伴い、商品価格を3,045円(税込)から3,132円(税込)に改定されます。

 

 

 

日田天領水専用サーバー【ウォーターエナジー】

ウォーターエナジー

  • 外気にふれにくいB.I.B(バックインボックス)型蛇口付きのポリエチレン製の容器(バック)を外装した複合容器
  •  

  • 可能な限り外気の進入をさけるために、水の通る配管をなくし清潔を保つことにこだわりました。
  •  

  • 幅31.9cm、奥行42cm、高さ57.1cmのコンパクトサイズ。シンプルなデザインで場所を選びません。
  •  

  • 飲み終える度に注水口ごと取り替えるので、いつもおいしい水を飲むことができます。
  •  

  • コックをひねるだけという使い勝手のよさで、どんな方でも簡単にお使いいただけます。

 

 

 

【安心安全の要素その1】タンクに水を貯めません!!

細菌がタンク内で繁殖して溜まります。 ウォーターエナジーはタンクそのものをもたないオールインワンタイプです。

 

【安心安全の要素その2】 お届けの状態で開封使用、だから安心!!

取り替えない蛇口では、サーバーへの細菌の侵入が容易になったり、お手入れを怠ると蛇口付近が細菌の棲家になったりします。ウォーターエナジーは蛇口部分もオールインワンタイプ(蛇口一体型パック)で解決しています。

 

【安心安全の要素その3】 水が空気に触れません!!

空気が入るタイプのサーバーでは空気中の細菌が貯蔵タンクに入る恐れがあります。 ウォーターエナジーは構造上、空気が入り込みにくい方式で解決しています。

 

 

ウォーターエナジー

 

 ウォーターエナジー ウォーターサーバー用10リットルケース

  • サイズ    約縦24cm×横23cm×奥行25cm
  • 重量    約11kg
  • 賞味期限 箱に記載
  • 賞味期間 12ヵ月
  • 保存方法 必ず直射日光を避けて保存してください。

 

 

 

 

【消費税増税に伴う商品価格改定のお知らせ】

 

ウォーターエナジーレンタルパックは、平成26年4月1日から消費税率が8%に引き上げられることに伴い、商品価格を3,045円(税込)から3,132円(税込)に改定されます。

 

 

 

「日田天領水」ウォーターエナジーのレンタルパックを利用することで、このウォーターサーバーを無料でレンタルすることができます。

 

全国一律3045円(2個1組)
ウォーターサーバー&日田天領水BIB10L×2個 (ウォーターサーバーは初回にお届け)
※ウォーターサーバーの無料レンタルの対象は、日田天領水の定期購入をご契約の方となります。

 

定期購入とは、基本的に6ヶ月以上の継続が条件です。

 

※お客様からのお申し出がない限り、定期的に商品(毎月1組以上)をお届け致します。

 

月々のウォーターサーバーのメンテナンス料はかかりません。(基本的にメンテナンス自体が必要ございません。)

 

 

 

日田天領水サーバー・ウォーターエナジーは冷水専用サーバーで温水は出ません!

タンクに冷水や温水を貯めておくタイプのウォーターサーバーは、外気を取り込む際に雑菌もいっしょに入り込みやすくなります。
入り込んだ雑菌がひとりでにその数を減少させることは無く、増加の一途をたどります。
ウォーターエナジーは、長時間、熱を加えてることによって、天然還元水という日田天領水の特徴が損なわれる可能性を少しでも少なくするためと衛生面を考えあわせ、あえてタンクや配管をもたない冷却機能だけを採用しています。

 

 

類似品にご注意を!
最近、他社からのミネラルウォーターに「日田天領水」によく似た日田や天領などの文字を使った名称の製品が販売されております。類似品にご注意ください。
奇跡の水と呼ばれる本物の「日田天領水」と書いてあるのはこれだけ!
ウォーターエナジーを選べば、間違いなく「日田天領水」を飲んでいただけます!!

 

 

 

日田天領水サーバー・ウォーターエナジーを使うメリット・デメリット

こちらのカテゴリーでは日田天領水サーバー・ウォーターエナジーを使うメリット・デメリットについて考察しています。

 

日田天領水サーバー・ウォーターエナジーを使うメリット

【飲料水としての安全性】(検査済み)

・マンションなどの貯水タンクなどに比べても飲料水としての安心・安全性
・天然活性水素水をいつでも手軽に飲める

 

【宅配無料!】

・重いミネラルウォーターのペットボトルを運ばなく無料でて配達してもらえる。

 

【日田天領水が激安で飲める】

・同じ日田天領水を飲むなら10リットルB.I.B(バックインボックス)が断然お得!(500mlあたり¥76.125

 

【サーバーレンタル永久無料!】

・冷蔵庫の空きスペースもできエコ(節電効果)
・断水時などにも困らない。(飲料水のストック)

 

 

先の東日本大震災の災害前にウォーターサーバー契約済の方のアンケートでも95%以上が予備のミネラルウォーターが役にたったと答えています。

 

 

 

日田天領水サーバー・ウォーターエナジーを使うデメリット

 

ここで書いているのはデメリットというよりはウォーターサーバーを使わない理由といったほうがよいでしょう。

 

まずウォーターサーバー自体、今現在無くても不自由はしていないでしょう!

  • 普段水道を捻ればいつでも水に不自由はしていない。
  • ペットボトルのミネラルウォーターを通販で購入している。
  • ミネラルウォーターは冷蔵庫に冷してある。
  • スーパーの安売りのミネラルウォーターより割高だ!
  • その他電気代がかかる。

 

などなど・・・

 

 

 

ウォーターサーバーは贅沢品といえるのかもしれません・・・!

 

 

以上のように、日田天領水のウォーターサーバーは今すぐ家にないと困るといった類の商品ではありません、が!

 

 

このウォーターサーバー1台あれば不便や面倒から解放されるのも事実です。

 

そして毎日飲む水だからこそ、身体にいい水を拘って選ぶ人の為の日田天領水のウォーターサーバー「ウォーターエナジー」だと思います!

 

 

日田天領水,サーバー,ウォーターエナジー